2016.02.12

最近、グローバルであることとローカルであることは背反する事象はなく、表裏一体だと感じさせられた出来事がありました。そこで今日は、ちょっとした閑話をお届けします。

 東京オリンピックは新潟においてもインバウンド需要の大きなビジネスチャンスである。


 

2020年の東京オリンピックに向け、巷でよく「インバウンド」という言葉を耳にするようになりました。訪日外国人旅行者を見込んだ消費販促やマーケティングを指して使われることが多いようです。

 

先日、地元でタクシー移動をしている時、運転手さんが東京オリンピックを話題に世間話を始めたのですが、「東京オリンピックは新潟県民にはまったく関係のないこと」というような話をされました。乗車中は「そういうものなのかもしれないな」とぼんやり黙って耳を傾けていました。ところが降車後、「本当に関係ないのだろうか?」と疑問に思いはじめました。その時に感じた「もやもや感」は数日続きました。確かに、インバウンドで潤う地域は一部の都心部が中心であり、地方への波及はまだまだこれから、という状況なのかもしれません。しかし、新幹線というインフラのおかげで、たとえば東京からガーラ湯沢のスキー場までいまでは最速75分で移動できる時代です。オリンピック観戦のためにせっかく訪日したのだからちょっと観光して帰りたいというニーズを喚起することは難しいことではないでしょう。観光業界にとどまらず東京のオリンピックを我が新潟県の商機にしようという議論がもっと盛んになってもいいはずなのに、のんきなお国柄のせいか、残念ながらその気概はいまのところ感じられません。

 

物産に限らず、新潟のお国自慢が正しく海外に発信できさえすれば、インバウンド需要は間違いなく大きなビジネスチャンスです。開催地が東京だから関係ない、という態度は、いささかもったいないと思わずにいられません。この時のもやもや感を採用観点に戻したとき、ふと思い出したことがありました。

 

世界と地続きで地元貢献を実現できる志や情熱が重要。


 

Uターン転職相談に来る、20代営業経験者によく聞かれる、ある人気職種のことです。それは老舗酒蔵の海外営業案件。山口県の獺祭という日本酒が海外で高く評価され、その後、逆輸入という形で国内にその価値が認められ、人気が急騰したことはまだ記憶に新しいでしょう。この成功事例に倣い、地方各県の酒蔵が海外市場に日本酒のよさを広めようと、こぞって開拓営業人材を募集した時期がありました。人気職種で応募も多かったのですが、実は採用成功している実例が少ないのも事実です。単に英語ができる、営業経験があるという共通事項だけではクリアできない大きな問題がいつも立ちはだかるのです。それは日本酒のよさを世界に広めたいという情熱。そして食品流通に関する知見です。市場マーケティングというミッションはとてもカッコいい響きですが、実際は海外のレストランに出向いて一人で飛び込み営業をするくらいの気骨な営業力が求められます。また日本酒のよさを海外にプレゼンテーションするアイデアセンスやサービス精神も不可欠です。

 

真の意味での地方創生とは地元圏内のみで通用するビジネスモデルの模索なのではなく、世界と地続きで地元貢献を実現できる志や情熱が重要だということです。その意味でグローバル化とローカル化はそれぞれ相対するものではなく、つながっているのではないでしょうか。グローバルであること、ローカルであることを切り離して考えるのではなく、

相関関係を加味し、斬新なローカルビジョンを地元新潟から世界に発信していく。おそらく、その視座が新たな商機を生み出すはずですし、掘り起こすべき求人の潜在ニーズもまだまだある気がしています。

 

我々はもっと大きな視座で地方創生を考えるべきなのではないでしょうか。


 

これまで新潟では半導体基板を製造する工場など寮を作って人材を迎え入れ、地元一帯で街を上げ、産業を成長させてきた歴史があります。地域密着型で人材を育てていく、という機運が土壌としてまだまだ色濃く残っている地域が地方創生を考えた時、その視座が向けるべき方向はもはや東京をはじめとする国内都心部ではないはずです。

 

先にあげた日本酒の海外営業求人がなかなか決まらないという採用の現実と地域圏内だけで通用する地方創生をめざす姿には相通じる欠点があるような気がしてなりません。我々はもっと大きな視座で地方創生を考えるべきなのではないでしょうか。

 

建築後業界においては東京オリンピック特需ともいえる求人急騰であり、インフラ開拓に向け、経験者は引く手あまたです。このように決して簡単に「無関係」とは言えない訳です。地元新潟で、世界に向けたビジネスをする。すでに身近な場所からグローバル化ははじまっているのですから。

この記事のトラックバックURL

https://k-agent.biz/blog/%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%ab%ef%bc%86%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e9%9c%80%e8%a6%81%e3%81%a7%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b/trackback/

コメント

絆エージェントについて

新潟地域に特化した地域密着型、転職・就職情報紹介及び人材紹介会社です。
特定の分野に関する深い知識や経験、専門的な技術を持つ「スペシャリスト」人材の転職に強く、 新潟へのUIターンの転職希望をお持ちの優秀な人材の発掘を得意とします。

会社概要

新潟の転職について

ここ新潟にも素晴らしい事業法人がたくさんあり、都心に比べて人口が少ないことから転職者には有利です。また、新潟ならではの優良転職案件をはじめ、都心にはない魅力な転職が可能です。

求人情報はこちら

SSL GMOグローバルサインのサイトシール