セコム上信越株式会社

セコム上信越株式会社

セキュリティ・防災が 最優先課題となった、いま

ホームセキュリティの分野で知られるセコム。
現在では医療・介護・子育て・レジデンス・食に至るまで。

さまざまな分野で「安全・安心」の確保が法人・個人ともに最重要優先され、
3.11以降さらにその傾向は強まっている。

時代のニーズを汲み取りサービスにつなげていくビジネスの社会的意義は大きい。

事業内容・セキュリティ事業
・その他の事業(メディカル、一般電気工事・建築事業)
設立1967年5月25日
事業所新潟県・群馬県・長野県に展開
従業員数1,761名(連結)
代表者代表取締役社長  竹田 正弘(たけだ まさひろ)
企業理念1.セコムの提供する社会サービスシステムは、人々の安心のための、そしてよりよき社会のためのサービスシステムである。この基本から外れる事業は、行ってはならない。そして実施する事業が、かかる目的に合致するものであっても、派生的に社会に有害なものの発生が予測されるものは、行ってはならない。 ただし、セコムが行う社会サービスシステムを最良のものとするための周辺事業、および人材育成、ノウハウ取得のための事業は、積極的に行うべきである。

2.セコムの行う社会サービスシステムは、高度な技術に立脚した革新的最良のものでなければならない。

3.他のいかなる組織が実施するよりも、セコムが事業化し実施することが、最適であるとの判断が重要である。 他の組織が最適な場合には、他の組織で実施する方が社会にとって有益であるからである。

4.新しい社会には、常に新たな社会サービスシステムが必要とされる。セコムは、常に社会の変化を継続的に注視し、受動的な態度ではなく、能動的に社会の変化に先駆けて、社会サービスシステムを準備し、実行する責任を有する。
 新しい社会サービスシステムであるから、当然のこととして、最初の段階では、社会習慣になじまず、相当な障害が予想される。しかし、それだからこそセコムが選択する価値のある事業なのである。あきらめることなく、果敢に挑戦し実現させるべきである。それがセコムの勇気である。

5.選択した事業の実行にあたっては、自ら完全に納得できるものとして事業を行うべきであり、妥協は徹底して排除しなければならない。自らの努力、苦労を減じるため、納得できないまま妥協的に安直に他の組織と提携するようなことはしてはならない。

絆エージェントについて

新潟地域に特化した地域密着型、転職・就職情報紹介及び人材紹介会社です。
特定の分野に関する深い知識や経験、専門的な技術を持つ「スペシャリスト」人材の転職に強く、 新潟へのUIターンの転職希望をお持ちの優秀な人材の発掘を得意とします。

会社概要

新潟の転職について

ここ新潟にも素晴らしい事業法人がたくさんあり、都心に比べて人口が少ないことから転職者には有利です。また、新潟ならではの優良転職案件をはじめ、都心にはない魅力な転職が可能です。

求人情報はこちら

SSL GMOグローバルサインのサイトシール