• HOME
  •  › 必要とされる資格

就職・転職にオススメできる資格って?

資格を持っていることで、自分の価値も上がり、就職・転職に役立つことは間違いありません。
しかしながらただ取得すれば良いものでもなく、自分自身の目的に合った資格を取得し、スキルアップや
キャリアアップに繋げていくことが大事です。

書類選考の時点で勝ち抜くためにも、履歴書でまず最初にアピールすることが大切です。
その履歴書で、自身のスキルや専門知識などが採用側に分かり易く伝わるため、大きな武器となります。

人気の資格、定番の資格から、あなたに合った資格を探してみてください。

仕事に活かす!必要とされている資格について知ろう

MOS

どんな資格? MOS(Microsoft Office Specialist)は、マイクロソフトが認定する世界共通の資格です。
ワード、エクセル、パワーポイントなど、ビジネスシーンにおいて業界標準のソフトウェアとなっており、それらの操作が堪能であることを証明できます。
事務職に留まらず、営業や技術職までPCの技能は必要とされますので、キャリアアップに役立ちます。
活かせる職種
  • 営業、事務、総務、人事・労務、その他
公式サイト http://mos.odyssey-com.co.jp/index.html

CCNA

どんな資格? CCNA(Cisco Certified Network Associate)とはシスコシステムズ社の認定資格です。
同社の資格の中では初歩的なものであるが、世界中のネットワーク機器で圧倒的なシェアを誇るCisco社のルータやスイッチに関する知識や技術力が必要になり、ネットワークの構築と運用管理能力の証明となる資格と言えます。
活かせる職種
  • ネットワークエンジニア、テクニカルサポート、運用・保守
公式サイト http://www.cisco.com/web/JP/learning/exams/list/ccna_composite2.html

CCNP

どんな資格? CCNP(Cisco Certified Network Professional)は、シスコシステムズ社の認定資格の一つです。CCNAが初歩的な位置づけであるのに対して、CCNPは難易度が高い上位レベルの資格にあたります。
CCNPの取得には、CCNAの取得が条件となります。
規模の大きな企業のネットワークやサービスの運用に必要になる、構築・管理・運営までできる能力を証明します。
活かせる職種
  • ネットワークエンジニア、テクニカルサポート、運用・保守
公式サイト http://www.cisco.com/web/JP/learning/certifications/professional/ccnp.html

基本情報技術者

どんな資格? 情報処理に関する国家試験のひとつ。
独立行政法人情報処理推進機構が実施している。 情報処理技術についての基本的な知識に加えて、最低一つのプログラミング言語に関する実用レベルの知識が必要とする。
初級システムアドミニストレータと並び、情報処理技術者に関する試験として入門的な資格として受験者も多い。
活かせる職種
  • プログラマ、システムエンジニア
公式サイト https://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/fe.html

日商簿記検定

どんな資格? 日商簿記検定は、簿記の技術や知識を認定するための資格試験です。
様々な簿記検定がありますが、受験者の規模で言えば日商簿記検定が最も受験者の多い簿記検定と言えます。
企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績や財政状態を明らかにします。
企業の財成状況を明確にするためにも必要な技能と言えるでしょう。
活かせる職種
  • 経理、財務・会計、税理士
公式サイト http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping

公認会計士

どんな資格? 公認会計士の資格は、医師や弁護士とともに三大国家資格と言われるほど難関な試験・資格と言われています。
公認会計士は、会計や経営に関する専門的な知識と経験を活かして、投資家などに公開する財務諸表を監査し、内容の適正性について意見するなどして、企業の社会的な信用を高めるためにサポートします。
なお、公認会計士試験に合格するためには、一般的に3~4年程度かかると言われています。
受験に専念する場合は、学習費用や生活費なども考慮すべき問題となります。
活かせる職種
  • 公認会計士、コンサルタント、経営企画、税理士
公式サイト http://www.fsa.go.jp/cpaaob/kouninkaikeishi-shiken/

ファイナンシャルプランナー

どんな資格? 一般的にFP(エフピー)とも呼ばれているファイナンシャルプランナーは、
ライフスタイル、家族状況、収入や負債、資産や保険など、様々なデータから現状を分析し、それらを元に、ライフプランニングを立てて資金計画を提案します。
多数のメディアにも取り上げられており、知名度も高い人気の国家資格と言えるでしょう。
活かせる職種
  • 金融・保険業界の営業、ファイナンシャルプランナー
公式サイト https://www.jafp.or.jp/

宅地建物取引主任者

どんな資格? 一般的に宅建と略して呼ばれる宅地建物取引主任者(宅建主任者)とは、
土地建物など不動産の売買や、賃貸などの取引を行うために必要な資格です。
宅建資格取得者がいなければ、宅建業を営むことはできませんので、不動産会社や、土地建物の取引を行っている会社で働く際に重宝される資格で、常にニーズが高く、数ある国家資格の中でも知名度・人気の高さを誇っています。
活かせる職種
  • 住宅・不動産・建築業界の事務、営業
公式サイト http://www.retio.or.jp/exam/

中小企業診断士

どんな資格? 中小企業診断士とは、経営コンサルタントとしての国家資格で、 企業の売上やコスト削減など、様々な経営課題に対しての診断・提案を行います。
高度な専門知識やコンサルティング能力を備えた、いわば経営者のパートナーとなります。
社会的にも高く評価されている資格と言えます。
活かせる職種
  • コンサルタント、経営企画
公式サイト https://www.j-smeca.jp/contents/007_shiken.html

薬剤師

どんな資格? 薬剤師とは国民の健康生活を確保するための国家資格で、病院内外の調剤薬局で医師の処方せんに基づいた調剤やドラッグストアなどでの調剤業務全般、指導などを行います。在宅患者へ訪問して、薬剤指導なども行います。
資格の取得には大学の6年制薬学課程を卒業し、かつ薬剤師国家試験への合格も必要になります。
活かせる職種
  • 薬剤師、研究、製品開発
公式サイト http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/yakuzaishi/

MBA

どんな資格? MBA(Master of Business Administation)は、経営学を学んだ大学院修了者に授与される学位です。
日本語では経営学修士号とも呼ばれています。
学位のため国家試験ではありませんが経営のプロフェッショナルとしての評価は高く認知されていると言えます。
一般的には欧米の大学院修了者に授与される学位を指しますが、国内でMBAプログラムを導入している大学もあります。
活かせる職種
  • コンサルタント、経営企画

社会保険労務士

どんな資格? 社会保険労務士とは、人事や労務管理、年金問題、社会保険のエキスパートとして認知されている国家資格です。
企業や雇用、労働条件や社会保険についての指導や相談を行います。
少子高齢化が深刻化した現代において、年金・医療制度など社会保険制度に関して注目も大きく、 社労士の人材ニーズは高まっています。
活かせる職種
  • 総務、人事、労務
公式サイト http://www.sharosi-siken.or.jp/

インテリアコーディネーター

どんな資格? インテリアコーディネーターとは、内装や家具・調度品・照明器具、住宅の設備などの知識をもち、 家を建築・改築する際に、的確な住宅計画の提案・アドバイスを行う専門職です。
女性だけではなく、男性でもインテリアコーディネーターを目指す人が年々増えています。
活かせる職種
  • デザイナー、クリエイター
公式サイト http://www.interior.or.jp/examination/ic_intro/

食品衛生責任者

どんな資格? 食品衛生責任者とは、食品の製造や加工、調理や販売等を行う場合に企業などが必要とする資格です。
衛生管理を実施し、食品を安全に提供するための知識が必要になります。
飲食店の営業、食肉製品の製造や販売業、魚介類販売などの営業を行う場合には義務づけられています。
食品メーカーなどでは手当てなどが支給される場合もあります。
活かせる職種
  • 飲食・フード業界全般

ITパスポート試験

どんな資格? ITパスポート試験とは、情報処理技術者試験の新制度により創設された、初級シスアドに変わるレベルの試験です。
現代社会の基盤になる情報技術において、共通的に備えるべき基礎知識を測るための試験となっています。
PCの操作やデータを取り扱えるだけではなく、情報技術の基礎知識は今や不可欠なスキルと言えるでしょう。
活かせる職種
  • プログラマ、システムエンジニア、システム営業、セールスエンジニア
公式サイト https://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/ip.html

パソコン検定

どんな資格? パソコン検定(P検)とは、ICTプロフィシエンシー検定協会主催の検定試験です。 企業や学校などで業務実務を行う際に必要になるスキルを、知識や問題解決力まで幅広く測定します。
1級~6級まで用意されており、ビジネスの現場では3級以上がが一つの目安となります。
活かせる職種
  • 事務、秘書、総務、人事、労務、営業
公式サイト http://www.pken.com/index.html

色彩検定

どんな資格? 色彩検定とは、色彩に関する幅広い知識や技能を持ち、裏付けのある色彩活用ができる能力を測る試験です。
ファッションやインテリア、広告業界など、色彩を戦略的に活用する業種では、役立つ資格と言えます。
受験資格に制限はありません。年齢や経験問わず誰でも受験可能な点も幅広い層に人気がある理由です。
活かせる職種
  • デザイナー、クリエイター、イメージコンサルタント
公式サイト http://www.aft.or.jp/

絆エージェントについて

新潟地域に特化した地域密着型、転職・就職情報紹介及び人材紹介会社です。
特定の分野に関する深い知識や経験、専門的な技術を持つ「スペシャリスト」人材の転職に強く、 新潟へのUIターンの転職希望をお持ちの優秀な人材の発掘を得意とします。

会社概要

新潟の転職について

ここ新潟にも素晴らしい事業法人がたくさんあり、都心に比べて人口が少ないことから転職者には有利です。また、新潟ならではの優良転職案件をはじめ、都心にはない魅力な転職が可能です。

求人情報はこちら

SSL GMOグローバルサインのサイトシール